10月水辺の教室 旬のはぜを釣りまくる!

10月のテーマは「はぜはどこに住んでいるの?〜はぜを釣ろう〜」。
秋晴れの澄んだ青空のもと、吉野川ではぜを釣り、自分たちでさばいて、唐揚げにしていただきました!

最初は釣りの仕掛けづくりに苦戦したり、エサのミミズを嫌がったりしていた子も、最後には自分で釣ったはぜに大満足の笑顔。

お昼には、サツマイモや冬瓜といった季節の野菜たっぷりのご飯を、グラウンドでいただきました。食べた後は、芝生にごろん。 地元の恵みを味わい尽くした一日でした。

最初はあまり釣れなかったけど、お昼になるにつれてどんどんはぜが釣れ始め、面白くなりました。みんなでさばいたはぜは、あっさりした上品な白身で、すごく美味しかったね!
自分の住んでいる地域の身近な川で、気軽に釣れる魚がこんなに美味しいなんて、はぜ釣り初体験の私は感動でした。
はぜをさばいてみて、どうだったかな? さばくのが嫌な子もいたかもしれないけど、みんなが普段食べている魚も、必ず誰かがさばいてくれている、そんなことを生活の中で思い出してもらえたら嬉しいです。

しまちゃん